乾太くんの騒音対策 静音パイプフード 京都・滋賀の安心設備サービス

試作・開発・設計・技術コンサル 京都市のLuxy株式会社

075-712-7336

〒606-8241 京都市左京区田中西高原町24

受付 7:00~23:00 予約工事 24時間
定休日 8/11-8/15, 12/30-1/3

lv

乾太くんの騒音対策 静音パイプフード 京都・滋賀の安心設備サービス

施工事例DIYガス乾燥機 浴室・脱衣室 暖房配管 配線(空気・水・ガス・電気・通信)

2024/01/04 乾太くんの騒音対策 静音パイプフード 京都・滋賀の安心設備サービス

ダクト工事で紹介している騒音対策ですが、ガス衣類乾燥機の乾太くんでも同じ課題があります。

8kg以上の機種は排気の風量が大きいため排気口で風の音も大きいです。吹出口が隣の家の大きな窓に向かっていると生活に影響する場合があります。(距離があって風は行かなくても音は行く場合があります。)

 

対策は、リンナイの静音パイプフード。

吹出口が下で、ケースの内側にグラスウールが張ってあります。

ガス衣類乾燥機 乾太くんの風の音 消音静音パイプフード

 

もっと静かにしたい場合は、やはり下向きですが厚い金属製で大きなフードになります。写真のものは業務用換気扇のフードを利用して内側に音の反響と風の吹き込みを低減する金属板を張っています。

ガス衣類乾燥機 乾太かんたくんの騒音対策 消音静音フード

 

標準フードの音は、吹出口の先端が半分だけ曲がっていて真っすぐ出る風が摩擦する音です。風量が大きいとそうなります。業務用換気扇のフードは大風量を少ない摩擦で下に曲げます。下に曲げると雨が入り難く音を下向きにします。25-30cmの家庭用換気扇のフードでもそれなりに効果があるはずです。(標準フードを外さないと効果がありません。)

排気音の原因 パイプフード 家庭用換気扇のフード かんたくん騒音対策

 

音は小さくなりますが、下向きにした音は家の壁から反射します。

さらに静かにしたいときは、厨房のダクトと同じ作り方でボックスを付け、ダクトの排気口はベランダなど壁が無いところまで伸ばします。写真のボックスは板厚1.6mmの鉄製で錆止め塗装したもの。

ガス衣類乾燥機 乾太くんの騒音対策 消音静音ダクトボックス

 

ダクトを曲げる必要があるときは45°です。90°より音が小さくなります。同じ理由でダクトの太さはφ80ではなくφ100を使います。

伸ばしたダクトの排気口に防虫網を付けてはいけません。簡単に外して掃除できる形で防鳥網を付けることはできます。

乾太かんたくん 消音静音ダクトボックス 

ボックス内の排気口に網は付けません。

乾太かんたくん 消音消音ダクトボックス

 

ボックスの排水ドレンは必須です。ドレンのほうに水が流れるようにボックスを微妙に傾けて固定します。ドレンが詰まらないようにボックスの底面全体に防虫網を置きます。服の繊維が付くかも知れないので網はメンテナンスすることを前提に付けます。ドレンも曲げる必要があるときは45°にすると90°より詰まり難くなります。

乾太かんたくん 消音ダクトボックス

ただし、はしごが必要など毎年掃除しない可能性が有る場合、網を置かず代わりに太いドレンを付けたほうが良いかも知れません。次の写真は内径3cmのドレンで洗面台の排水管と同じくらいです。

ダクトボックスとドレン かんたくん工事

 

排水ドレン 排湿管 かんたくん

 

もしドレンが詰まって、ボックスの中に深さ10cm以上の水が溜まると排気口から家の中に水が入ります。予防のため、ボックスの蓋はゴムパッキンは使わず水が溜まったら隙間から漏れるようにしておきます。ゴムパッキンを使う場合は、一部を切って隙間から水が流れるようにします。(排気と音も少し漏れます。)なので、ドレン以外のところから水が出るようになったら点検が必要です。

futa

気密にしたほうが静かですが、代わりに蓋の内側に金属の遮音板を張ることができます。(下記に紹介)

 

 

soon

騒音の測定は、昼間は雑音が多く難しいです。乾太くんを動かしても止めても45dB前後になる場合が有ります。体感としては給湯器の半分も音が聞こえず注意しないと動いていることが分かりませんでした。(標準フードだと60dB、体感は給湯器の2倍以上で動いていることがすぐ分かりました。)

 

ダクト 天井裏配管

ダクトの取り回しによる騒音対策は外壁とは限らず、天井裏などにダクトを通して吹き出し口を近隣に影響のないところまで延長する方法もあります。その場合、外壁のボックスは必要ありません。

 

グラスウールや遮音版などの内張りでさらに静かになります。

グラスウールは防音材料として効果的ですが、平面なら遮音版も効果が有ると思いますので簡単な作り方を紹介します。(部屋の壁など石こうボードをこのように合わせて防音することもあります。)

金属の遮音版 騒音対策 かんたくんの工事

 

ちなみに、こちらはアルミフイルム付きのグラスウール25mm厚 20メートル巻き。グラスウールは水を吸うので、ダクトの内側に使う場合や雨がかかる場所では防水が必要です。

グラスウール 消音静音断熱

 

ロックウール グラスウール

 

乾太くんの関連工事は別の記事でも紹介しています。『乾太くんの設置 壁の穴あけ』『乾太くんの工事 天井裏配管』

 

修理 工事 Luxy 京都市 電気 ガス 水道

Luxy 株式会社
電話番号 075-712-7336(受付)
住所 〒606-8241 京都市左京区田中西高原町24
受付時間 7:00-23:00 毎日
定休日 8/11-8/15, 12/30-1/3
主な対応地域 京都市・大津市・宇治市・ 向日市・左京区・北区・上京区・伏見区・中京区・下京区・右京区・南区・山科区・西京区・東山区 その他 お問合せください。


TOP