ドリルのビットが外れない たたく?温める? 京都・滋賀のDIY サポート

京都・滋賀 設備のリフォーム Luxy株式会社

075-712-7336

〒606-8241 京都府京都市左京区田中西高原町24

受付 7:00~23:00 工事 24時間
定休日 8/11-8/15, 12/30-1/3

lv

ドリルのビットが外れない たたく?温める? 京都・滋賀のDIY サポート

施工事例DIY

2021/01/10 ドリルのビットが外れない たたく?温める? 京都・滋賀のDIY サポート

6角形のビットがスライド式のホルダーに噛みこんで外れない。ホルダーがスライドしない。

硬いものに穴を開けたりすると起きやすいのではないでしょうか?

 

tool3

 

工具で軽くたたいたり、ひっぱたりして外れることがあります。外れないときは、温めます。

ヒートガンが無ければヘアドライヤーや冬はストーブの温風でも効果があります。

tool1

バッテリーは温めないように、やけどに注意してください。

tool4a

 

温めれば、すぐ外れるときもありますが、工具で軽くたたいたり、ひっぱたりして外れるときもあります。無理に外そうとしてはいけません。

 

「温めれば外れる」というのは、特にネジ類では昔から知られていることで、例えばジャムの瓶のふたも温めれば回りやすくなります。

古い水道の部品も外れないときは温めて回します。

screw

 

ビットが外れなくなることも、温めれば外れることも、原理は熱による膨張だと思います。

 

硬いものに穴を開けたりすると摩擦のためビットが発熱して膨張します。次にスライド式のホルダーにも熱が伝わります。その中のベアリングは後から。冷えると収縮します。膨張と収縮が部位毎に違い寸法比率が変わったときに力が加わると、噛みこんだり、外れたりします。

ice

 

「そういう原理なら冷やしてもいいんだね?」と思ったあなたは機会があれば試してみてください。

 

熱による膨張と収縮のシミュレーションができれば電動工具を含めて多くの物の材料構成を設計できます。

 

DIYのことは何でもLuxyにご相談ください。

 

修理 工事 Luxy

Luxy 株式会社
電話番号 075-712-7336
住所 〒606-8241
京都府京都市左京区田中西高原町24
受付時間 7:00-23:00 毎日
定休日 8/11-8/15, 12/30-1/3
主な対応地域 京都市・大津市・宇治市・ 向日市・長岡京市・左京区・北区・上京区・伏見区・中京区・下京区・右京区・南区・山科区・西京区・東山区 その他 お問合せください。


TOP